さぁ皆も一緒に! らんらんるー♪


by a-nest
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タナトス支援でも

タナトス支援が経験なくて不安というあなたへ。ただしサーバーの風潮によって多少変わるかもね

■スキル

必要スキル
全体支援と、リカバ、リザ、サンク、ハイネスヒール1or5

推奨スキル
クリアランス

あると嬉しいかもスキル
サクラメント、レノヴァティオ

スキルに関したはこんなもんです。推奨クラスまであればまず問題ないです。
サクラやレノヴァは支援してて、特に必要ないけどこだわりのために使っているというのが内情です。
クリアランスは勿論、バーサーク用です。前衛にBsk使いがいないなら不要です。
ただ、Lydiaでは意外ととってる人が少なく、Bsk使いがいるのに自分ひとりしかクリア持ちがいないとかザラです。是非とっておいてください。
サクラメントとかいらないから。最後でいいから。

ハイネスヒールは個人的には5を強く勧めます。
クールタイムが非常に長いですが、ごっつい釣ってくる前衛相手にキリエ連打の合間にハイネス通すことは、リスクを伴います。特に影葱なんかは釣り性能は高いものの耐久性が低めなので、一瞬のミスが瓦解に繋がることも考えられます。
なので、釣り中の、壁につく直前に一気に回復させてやろうというわけです。
これにはハイネス5が非常に便利。
私はAB二人いて、ハイネス5と1と両方ですが、タナトスに関しては圧倒的にハイネス5のほうが使いやすいです
感じ方は個人差があるとおもいますが、私はハイネス5を強く勧めます。自己責任で。
強いて言えばCT長いんだからもっと回復量欲しいわ。


■ステータス

INT 適度にあればいい
VIT 好きなように
DEX 装備と相談。詠唱カット装備にするならほとんど必要ない
AGI 重要

ステータスは装備と密接なので、これ一つで答えることはできません。

■装備
詠唱カット装備、ディレイカット装備、ASPD増加装備
この三つに主眼を置いてそろえます。

すなわち、現実的な範囲でいえば

スプリントセット(お勧め)
バルーンハット、マジックアイズ、ヘルモーズキャップ(お勧め)
オルレアンセット(お勧め)
+7ダブルラピッド死神の本(強くお勧め)

ブラギ性能にもよりますが、ブラギ前提でのR化後の詠唱速度はステータスよりもカット率を求めたほうが遥かに効率がいいです。
極論、DEX1でもさほど困らないです。ちゃんと詠唱カット装備を求めていればね。

詠唱カットを求めるか、ASPDを求めるかは装備やステにあわせて調整していってください。
私の装備は
上記のお勧め装備でそろえております。

■ASPD
上記2点をふまえて、どこまでASPDを求めるか。
個人的にはASPD174程度は欲しいです。
スピポ、サラマインは飲んでください。それにASPDUP装備とそれなりの詠唱カット装備で、その辺の誰よりも早いキリエができるようになります。
これはASPDが上がればあがるほどキリエ連打のミスがなくなり、安定した超速度連打に繋がります。
AGI1でもASPD174は可能です。
修羅に反を求めるのもありでしょう。

■動き
ベースなんてやってられません。前衛担当をやるべきです。
特に修羅なんかいいですね。熱くて楽しいです。

とまぁさておいて
やることはそれほど大変ではありません。

が、細かく書いていきます。

・前衛に対して
壁につくまでは極力キリエをしないであげてください。キリエに留まらず、モーションが発生するスキルはご法度です。
これは前衛しないと理解しにくいですが、全体支援とかマニピとか、トレイン中にかけられると、敵に捕まります。
軽くイラッときます。特にラウダなんかお手軽にかけられるので、ついやってしまって、前衛から苦情言われた人もいるのではないかな。
うざいくらいいいますが、本気で危ないのでやめてください。限界まで釣る人、特にRKなんかは釣るのに必死なんで、死活問題です。
さらに、キリエ連打が早くなるにつれ、これらモーション発生スキルが鬱陶しくなります。
予め言うといいでしょう。キリエ連打中は全体支援とかマニピはやめてください、と。
私は一度、HPギリギリできた前衛が、マニピのためにキリエが止まった瞬間に死なせてしまったことがあります。周りへの配慮も支援ならではの役目です。ご自重ください。

・ケンセイに対して
自分担当の前衛がいない、もしくはベース担当の場合、できればケンセイをみるといいでしょう
やることは、10Fならリカバリーの心構えをすること。
9F、10Fなら、誰よりも早くリザを使える状態にもっていくこと。
ケンセイは意外とヒール連打で持ちます。ヒール連打も場合によってはすること。
監視がいるときは適度にキリエをかけること。連打はダメです!!連打すると次のとび蹴りにうつれなくなります。凄く邪魔です。間隔あけてキリエかけてあげてください。

リザに関しては、ケンセイの状況で判断できるようにしてください。
前衛がひっかかっていて、ケンセイが突っ込んでいった→一瞬のすれ違いで前衛が前に動いた。
これはもう、ケンセイ死ぬのが分かりますよね?さらには監視がまじっていれば危機的状況に陥る可能性も分かります。
要は、敵のAIは一度ターゲッティングしたら、離れるまで変わらない。ただし、離れれば間近のプレイヤーをタゲるということを頭にいれておけば、あらゆる状況でケンセイにタゲが向くだろうなっていうのが分かると思います。
基本は監視がいればキリエをかけつつ、ヒール連打ですが、明らかに数が多いな、と肌で感じた場合は、きっと一瞬でケンセイが死ぬので、即座にリザに手を伸ばしておいてください。
この辺は慣れや感覚の問題です。リザの早い支援はかっこいいと思います。

また、凍結した場合は即座にリカバを。これはリザより予測が難しいです。
ただ、プラズマが混じっていればその可能性を頭にいれておいていいと思います。
あと支援の立場としては、10Fはアンフロつけて欲しい。ケンセイさん。特に前3で10Fやるなら重要でしょう。
ケンセイだけでなく、皿と支援もアンフロつけること。ウォーマーあるから~なんて甘いこと言わないでください。まずはウォーマーの持続時間とクールタイムを調べてから言うんだ。
サラはめちゃ忙しいので、必ずウォーマーの切れ目ができます。そこで大事な支援が凍結してごらんなさい。
誰があなたを助けるのですか。闇JTなんか些細なことです。闇服きてないから何か困ることでもあるのでしょうか。前衛ならともかく、支援にとっては些細なことではないでしょうか。
実際に自分以外の支援二人が同時に凍結して、思わず吹き出したことがあります

・基本
前衛には毎ターン、速度とキリエを渡す。
釣ってきたらバックサンクを敷き、壁についたらキリエ連打開始。
壁に着くまではコルセオヒールやハイネスヒールで援護。
10Fは速度減少かかっているので、少しベース離れてもIAかけてあげるといいでしょう。
青JEM200個で十分足ります。これ以上使う人はベースくらいなものですが、正直、前衛にバックサンクひいていればベースサンクは不要です。
個人的にはベース担当は必要なきがします。前衛や支援に不安があるなら良いかもしれませんが、実際ベース担当は前衛担当の補助くらいしか仕事がなく、手を抜いても問題ない程度のものです。
前衛担当がちゃんと仕事していればの話ですけどね。
前3にしたって異常がなければ前3同時に着地することはほとんど無く、余った支援は即座に手伝いをしています。
ベース担当は常時余っているようなものです。
だから私は前3が好きです。忙しいから。特に修羅3は他の支援さんに頼る所も大きく、気が抜けないのでいいですね。
[PR]
by a-nest | 2011-05-20 00:19 | RO 雑記