さぁ皆も一緒に! らんらんるー♪


by a-nest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ハァハァ・・・

愛すべきアイドルの過激なパフォーマンス

アイドル盗撮映像です。見たい方は削除されるまえに早めに・・・・ニコニコなんで。
ただ盗撮映像なんで画質と、途中のカメラアングルが良くなく、アイドルがバックダンサーにかぶったりしてますがご了承を。
最近ニコニコばっかだなぁまじで。

以下グロラン6について。







全クリしましたついに。
グロランはあれだけイベントが連続するのに結構長いんですよね。
長く感じる、てところか。ダンジョンは短く、ストーリーは長く。そのほうがグダグダしないし中途半端感もあまりないようにできそうだし、好きです。

今回評価できるポイントは、まず難易度の向上かな。
相変わらず全体的にみると難易度は低いゲームですが、攻略を目指すゲームでなくゲームそのものを楽しむスタイルならちょうど良いのではないかと。
だってFFとかも簡単じゃんクリアーだけなら。

次にラスボスの強さ。
グロランシリーズはラスボスがあまりに弱く、緊張感にかけ、達成感もなかった。
グロラン1のラスボスは強かったけど・・・・脅威の11回連続攻撃・・・魔法使い一切行動できずに死亡おwt

6はなかなか上手い具合にシナリオたてて、強く感じるようにしてた。
ここらへんネタバレになるけど、

まず最終的に主人公とサポートの二人のみになる。
主人公が攻撃アクションをするなら、ラスボスも攻撃してくる。
防御をとると、無詠唱フレアLv9を連発してくる。
魔法詠唱するとスキル詠唱妨害連発してくる。

雑魚兵から1桁~2桁のダメに抑えれる主人公が、すごい勢いで3桁近く連発。
サポートが補助とヒーリング連打でなんとか。

ゲーム的にはまぁまぁ。2や3よりは面白かったな。
[PR]
by a-nest | 2007-11-30 18:29 | 適当