さぁ皆も一緒に! らんらんるー♪


by a-nest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旅行記 一日目

ロマサガの「呼び醒まされた記憶」はほんとに名曲だと思うんだ。
シェラハ戦ね。

ちなみに急遽東京旅行が決定したのは、旅行数日前、さくっちとやまけんの三人で飲みに行った時に・・・



やまけん「俺14日に東方ライブで東京いくよ」
片倉「じゃ俺もいくわ東京」

で即決。ほんとに急な旅行でした。



金曜 一日目「邂逅」

6:30起床して電車へ。
雨が降っており、決して良い気分とは言えないまま出発。

目的の駅に到着し、駅構内の立ち食い蕎麦をすすりつつやまけんを待つ。

―待つことしばし、やまけん到着。そしていざ東京!

(まぁ平日の朝だってのに新幹線のほうは座れねぇとか!)

11:30くらいに上野駅に降り立ち、そのまま築地へ!
今回の目的の一つ、築地の寿司を食べに~
安くて美味いといわれるすしざんまいへ行ってきました。
ランチ1500円で数種類あり、寿司盛り合わせを注文。まぐろづくしがギルメンに薦められていましたが、色々食べたいと思ったので。
内容は、ポテトサラダ(やまけんに譲渡)、寿司13貫、エビのガラの味噌汁でした。
総合的には値段相応で良いんじゃないでしょうか。職人の技術不足が目立ちますが。

その後市場をちょっと見て周って、秋葉(やっぱり)へ。

秋葉はやまけんのテリトリーなので、完全に後ろをついていく感じ。
そして巡回ルートらしい、ソフ○ップ→メ○ンブックス→とらの○○ へ。
あ、友人に教えてもらったノートPCが安い!ってのも見てきました。
確かに安い!Core2DuoだのGF9600だのメモリ2Gだので11万、13万は破格!

とおもったけどVista限定っすよ旦那・・・XPのは安いけど逆に性能が・・・世の中甘くないっすね!



















と○○あなへ行ったあと、一度は行ってみたいとおもい、

片倉「よし秋葉のメイド喫茶行こう」

やまけん「おk」


な流れに。
もう何度か東京きてっけど、一度も入ったことないんだよね!東京の冥土喫茶!ぁ、地元(既に潰れた)のはあります。服装以外普通のカフェでしたけど。


場所は@ほぉ~むとかいう、有名らしい所。ドンキの中にあって、意外と貧相な店構えでした。
つかホムペwwwwwうちらこんな所にいったのかwwwwwww

最初にリビングかカウンターを選べるのですが、リビングは突然「萌え萌えジャンケン」が始まることがあるとかいうことで、カウンターに!(チキン)


まだ昼時だというのに並ぶほど人がいます。しかし意外に女性客が多い。
自分ら場違いなんじゃないかと思ったほどでした。服装受けがいいんだろうか?
ようやく順番が周って席へ。いちいち目についたのは、メイド全員の言動がたどたどしくて軽く気に障ったことかな!
だめだね俺!向いてないね!

撮影がダメなので店内の様子は見せられませんが、通行人から丸見えです、ここ
階段を降りてゆく大勢の人と大量に目が会いました。見られすぎて恥ずかしいので、逆に見つめました。やまけんが笑ってて嬉しそうでした。テンション高いです。


メニューは無難にアイスコーヒーとパフェを。値段は押して知るべし。サイフの紐が固い富山じゃ失敗するわけですよ。



そこで唐突に起きた――





談笑しつつデザートを待っていると、後方の席の方から――



冥土「お待たせしました~









冥途「それでは、お料理を美味しくするおまじないをかけますので、ご主人様達も一緒にお願いします~☆

















片倉(――――え?)













瞑奴「萌え~萌え~きゅん☆彡



客「もえ~もえ~きゅんv」









片倉「・・・・・・・・・・」
やまけん「・・・・・・・・・」





片倉「おいやまさん・・・俺らもアレやらんとだめなんかな・・・・・・?w(思わず半笑い)」

やまけん「さぁwwwwwwwwwww」





なんかテンション高いですこの人。





しかも隣の席でもやってるよ・・・・・














そしてついに。










冥土「お待たせしましたご主人様~v

妙にゆっくりとドリンクを置く。




冥途「それでは~




















――――きた!



一瞬、やまけんと目があう。奴もさすがに抵抗があるようだ!




瞑土「わたしがお料理を美味しくするおまじないを、こ~やってかけますので、ご主人様達もご一緒におねがいします~



両手をハートマークに作って、左右に振り、(きいてねぇよ!)



瞑奴もえ~もえ~きゅん☆彡







片倉「もえーもえーきゅん」
やまけん「・・・・・・・・・・・・(聞き取れなかった)」








メイド「ありがとうございます~パチパチパチ(拍手)



片倉「わーありがとうーパチパチパチ(拍手)」
やまけん「・・・・・・・・・・・」











持ってきたパフェは結構大きかった


メイド「甘いもの好きなんですか~?


ここで終わりだと思ってたところに突然話しかけられ、うろたえる

片倉「え?ええ・・・好きなんです^^;」


メイド「わ~私もなんです~一緒ですね~






早く・・・・早く行ってくれ・・・・・!w
やまけん笑ってないで何か言え!www


その後すぐ店員が去り、




片倉「・・・・・・・・・」

やまけん「・・・・・甘いもの好きなんだっけ?」

片倉「生クリームが嫌い」




ならパフェ頼むなよ!と思うそこのアナタ!甘い、甘いよ。大吟醸より甘いよ!
世の中、嫌いだからって逃げるわけにはいかないもんだ!
それに嫌いというより、苦手といったほうが正しい。最初は平気だがすぐに胸焼けがくるから苦手というだけ。だから甘さ控えめケーキなんかは好きです。



また適当に会話しながら、時間まで早いけど帰ることに。15時前だったかな。



もちろん定番のDASH名義で領収書をきってもらうつもりでしたが、会員カードを作るというのでそれでいいかと思うことに。



メイド「お名前どうされますか~?何でもいいですよv


片倉「ぁ、じゃぁ~はくしで」








片倉「色の白に、紙のかみです」
メイド「ぁ、分かりました~カッコイイお名前ですね☆彡





かっ・・・・こいい・・・・・?
何にも書いていない真っ白な白紙の紙とかカッコイイと思うのだろうかコイツは。
トライガンの名セリフ「未来への切符は白紙なんだ」はカッコイイとおもうけどw



















f0114528_22332812.jpg








白神/(^o^)\








カッコヨスwwwwwwwwwww











その発想は無かったわ


ということで喫茶店を去り、そろそろ白紙家へ向かおうということに。



と、唐突にやまけんがある店の前で



やまけん「悪い」


といって入ったお店



東方中心の同人ショップでした。















f0114528_22383443.jpg


東方のガチャポンをするやまけんさん





そのあと巣鴨へ着くが、大量の雨が!がっでむ!
すぐ近くのコンビニで傘購入。なんか、100円の傘は無いのかとおばちゃんが文句言ってました。
ビニール傘一本400円でした。







ほどなくして白紙家に到着。カギはポストに入っているとのことで、カギを開ける・・・・はずが


やまけん「どうやって開けるか忘れた」




うぉぉおおおおい!?


しかも白紙は電源切っているときた。最後の頼みの綱でさくっちに電話で聞いたら覚えていたようで、安堵。


しばらくして白紙帰還。おかえりなさいませ~

つづけざまにシリウス到着。いらっしゃい~

そのあとスマブラXしたりで時間を潰していたら20:15ぐらいに。
実は秋葉の時点で佐々木ちゃんなら近いから来れるかもというやまけんの提案で、呼んでいたので、そろそろ着くとのことで駅へ向かう。

駅で合流、ダンディメン佐々木ちゃん!仕事帰りなのにほんといい人だぜ!もう大好きです。





そんで近場の居酒屋で食事に。



なんか自分はやまけんに着いてきただけなのに幹事認定されて、乾杯の音頭をとらされました。

おまえら・・・・いいんだな?










片倉「それでは~」









片倉「私が飲み物を美味しくするおまじないをかけますので、ご主人様達もご一緒にお願いします~












片倉「萌え~萌え~きゅんv↑
(メイド喫茶の時より高いテンションで)
















誰もやってくれず。


これからのDASHの乾杯は全てこれですので☆





というわけで良い感じに話に花が咲き、白紙家に帰っても(半強制で)私が持ってきたワインをシリウスと佐々木ちゃんとで飲んでそれが失敗だったりとで過ごしました。
ちなみに全員寝たのに自分だけ起きててROにINして、ダージェンに絡んでいました。酔っ払いですいません。
ふよーちゃんに変なこと言ったのも私です。っていうかあの日の変な言動は全部自分です。はい。
アブさんとかダージェンとか即答してたけど\(^o^)/


いい時間になって寝て、その日は終わり。
[PR]
by a-nest | 2008-03-17 22:14 | 適当