さぁ皆も一緒に! らんらんるー♪


by a-nest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

(; '-')

自分ところで飲む分と、実家に送った分とで
ワイン代が6万こえた⊂二二二( ^ω^)二⊃

合計18本

やっぱもっと大きいセラーがほしいなぁ

ちまちま買わないといけんのがめんどくさいし、欲しくてもセラーに入らないという悩みが。
[PR]
by a-nest | 2010-12-14 23:05 | Wine

うぇーい

写真とるの忘れてたんだけど・・・


この間、友人が遊びに来たときに白ワインをあけました

なんと

Chassagne-Montrachet’92 domaine Leroy

なんと~ って言ってもなんのこっちゃ分からんと思います

まず読み方は
シャサーニュ・モンラッシェ ドメーヌ・ルロワ
フランス語って難しいですよね……子音を発音しないのがあるから、英語感覚だと全く読めないし、子音のある場所で発音が変わるしで。
僕もあんま読めません

ワイン名の意味ですが、
ルロワという作り手による、シャサーニュ村で作られたワインということです
モンラッシェというのは実際にある畑名ですが、今回の場合は特殊で、実際にモンラッシェ畑で作られたわけではありません。単なる称号のようなものです。
モンラッシェ周辺の村は、名前にモンラッシェをつけるのを許可されているためです。
じゃぁモンラッシェってなんぞや?って感じですが、世界で最も偉大な白ワインを産出するといわれる畑です
かの文豪、三銃士を書いたアレクサンドル・デュマが、モンラッシェを飲むときは帽子を外し、ひざまずいて飲むべしというのは余りにも有名な話ですね

そんなモンラッシェの近隣にあるのがシャサーニュ村です。というかシャサーニュ村とピュリニー村を跨って存在するのがモンラッシェです

それだけにブランド的にちょっと値段が張ります。
しかしシャサーニュの白ワインなら安くて6000円程度でも見つかります。
でもワインを探す一番のポイントはそこじゃありませんよね

ドメーヌ・ルロワ(ラル・ビーズ・ルロワ)
これです。
ブルゴーニュワインのTOPクラスの作り手で、ワインを嗜むものならルロワを知らないものはいないでしょう
元ロマネ・コンティ社(DRC)の取締役の一人であり、今ではメゾン・ルロワを経営しており、常に品質に強烈なこだわりを見せるスタイルで、一時期DRC在籍時代に、ルロワ個人の作ったワインがDRCワインより高い評価を得るなど、その実力は最高峰といえましょう

それだけにお値段は張ります
今回は12000円ほどでした。はっきりいってお買い得だったので思わず衝動買いしましたね
もしかして過去のブログにその興奮書いたようなきがするw
あとで探してみよう・・・

ちなみにルロワの赤ワインなんか探すと、3万とか当たり前。5万くらいしても不思議じゃないですし、ヴィンテージと畑によってはもっとするのもあるでしょう

今回の白ワインの味わいに関しては、推して知るべしっと言いたい所ですが、想像の余地を残す程度に言うと・・・

重厚だがハツラツさが残っており、香り高く気持ちの良いワインでした
むか~~しのTvで高いワインと安ワインをブラインドでどっちが高いか~って見分けさせるのあったと思いますが、ブラインドって凄く難しくて、ソムリエは視覚情報からもそのワインを推測するので素人が間違えるの当然なのですが、このワインとその辺の1000円ワインじゃ間違う要素がないと思います

高いですが、ルロワのワインを見つけたらちょっとチャレンジしてみては如何?
感動があるかもしれませんよ
[PR]
by a-nest | 2010-12-13 18:04 | Wine

Depth Break

Depth Break

もう出てから随分たちますが、私の好きなラノベである「ダブルブリッド」のイメージアルバムです
ダブリが終わってから結構たつけど、こういうのが出るのは嬉しいですね
歌はみとせのりこ 曲はひぐらしEDも手がけた大嶋啓之や流歌、Daniといったメンツですが、ひぐらし以外正直ワカリマセン


曲は7つと、曲ではないけど謎なのが一つで構成されてます

イメージは一曲目がオープニングで、二曲目から1巻、三曲目から2~3巻って感じをイメージされてるそうです

オススメは6曲目の「名前のない花」
イメージは10巻でのラストバトルだそうです
切なく熱くていい曲です。いい仕事してますルカさん!
歌詞のシンクロも半端ないです。ストレートですね

"この手の中にまだ残ってるカケラはきっと自分だけのものだから"
厨2魂が刺激されますね!
ここは優さんにも太一郎にもあてはまるなぁ
ほんと毎回ボロボロになる優さんがかわいいです
あ、変態ちっくですねすいません
5曲目の「アヤカシというふもの」もイイですね
歌詞がないんですが、へ~へ~へへへ~ とか、わ~ぁみなづぅ~い~でら~みたいな感じで意味のある言葉ではありません。ヘェーラロールルロォーォーナァーノォーみたいなもんか?←分かった方はワタシと友達になってください
凄く奇妙で、考え方が人間と異なる妖をよく表していると思います
和風チックなのもいいね!

↑の公式サイトで視聴できるので、ダブリ知らない方も是非。
知ってる方は買いましょう!
ファンは買わないと間違いなく損です
書き下ろしの短編と、初回限定版では優さんの甲種公認証と、自分用の公認証がついてきますw
これだけでも買う価値ありまくりですね
優さんの写真があれだったのがちょっと残念でしたけどね
これも書き下ろして証明写真っぽいのが良かった!

ダブルブリッドなー
たまたま2chスレみっけたから覗いたけど、ほんとに一巻がおもろかったから、以降の盛り上がりのなさはちょっと落胆しましたね確かに。
でも物語がクライマックスへと向けて動き出す6巻からほんとに超鬱てんk・・・いや面白くって期待しまくってました
しかしラストにはほんと残念でしたね
打ち切りかよってくらい急な終わり方に感じます。数年休んでたしなぁ
回収してない複線がいくつも・・・間違いなく良作と言えるのに、明らかに風呂敷広げすぎて畳みきれずに持っていった感じが本当に残念

ある意味ハッピーエンドだけど、心情的に落ち着けない終わり方だしなぁ

とりあえずダブルブリッドは、
ボログロにえぐられる優さんに萌えているのが一番間違いないです(ぇ?
ちなみにそういう趣味はありません。
せっかくの男女浴室シーンなのにグロくて全く萌えない所なんか凄く好きです
肉片て。骨て。
あのシーンは挿絵が欲しかったなぁ

結構異質な作品だと思いますが、興味もてるようならきっとハマると思うんで読んでみてください



久しぶりの更新が趣味全開で一般人置いてきぼりですいません(;゚д゚)
[PR]
by a-nest | 2010-12-13 17:30 | 適当